[マンションリノベ]

福岡でデザインリノベーション、リフォーム、住宅設備工事をやっています♭

FLAT Renovation Studio/金剛住機株式会社の松田です。



緊急事態宣言の解除を待って、当初の予定を変更して6月頭に着工しました中央区清川のマンションリノベーション工事。


管理規約の「午前中の作業は窓を閉めて行うこと」といった事項と、コロナウィルス感染対策との兼ね合いに試行錯誤しながらも、梅雨明けに合わせ(?)無事に竣工いたしました。


着工前。

広いリビングダイニングに和室と洋室がひと部屋ずつ。

2LDK、あるいは3DKとしてといったところ。



完成後。


ほぼほぼスケルトンに近い状態まで解体して、キッチンの位置を変更しました。


玄関土間→パントリー→寝室と結びついたリビングダイニング。

空間として、動線として、ひとつに繋がります。

そして物理的にも寝室とリビングを繋ぐのは、間接照明も兼ねたキャットウォーク。

行き来を妨げないよう、エアコンも天井埋め込み型にしました。


↓部屋を跨いで繋がるキャットウォーク。

内窓で断熱も遮音もしっかりできます。



寝室の隣にはウォークインクローゼット。

広々LDKには、sync-furnitureさんにつくっていただいたキッチンと家具。

床材はブラックチェリー。

家具の面材もブラックチェリーで統一。



玄関の土間スペース。

こちらとキッチン・洗面脱衣場の床にはタイルを張りました。

家に上がるときに点けた照明が、リビングの中心部で消せるなど、細かな使い勝手にもこだわっています。



水廻り。配管もやりかえて、できるだけ室内を広く、高く。


洗面所。

トイレ。

浴室。

工事期間中、居住者の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました。

ご理解ご協力に心より御礼申し上げます。



たくさんこだわりの詰まった新しい暮らし。


楽しんでいただけますように。


FLAT Renovation Studio /金剛住機株式会社

Office&Showroom 福岡市東区二又瀬18-11

Tel 092-611-5626

FLAT blog

FLATスタッフによるリノベブログです。 スタッフが日々感じていることを自由に書いております。

0コメント

  • 1000 / 1000