[キッチン&内装]深淵を覗く時

吸い寄せられるようなシックで奥行きのある佇まい。

それが黒。KURO。


福岡でデザインリノベーション、リフォーム、住宅設備工事をやっています♭

FLAT Renovation Studio/金剛住機株式会社の松田です。



粕屋町の内装工事です。


床•壁•天井と内装が仕上がり、電気機器•設備機器の取り付けに入っています。


今回はミニキッチンを設置。

ちょっとした作業に限定されるプライベートルームに合わせた、程よいサイズのキッチンをチョイス。


TOCLAS(トクラス)のシステムキッチン。

カウンター、面材、把手、コーキングまで…

黒です。


いや正確に真っ黒ではないですが。

気持ちはオールブラックス。



住まいにおける”色”の基本は、”統一感”になると思います。

色調としてのコーディネート。

空間全体のテイストに合わせて変調したり、そして時には強いアクセントとして。


アクセントカラーはことさらですが、それでなくても色の選び方は難しいですよね。

だけれども、ペールトーンばかりじゃつまらない!(笑)



どうでもいい話ですが私も賃貸マンション暮らしで内装はクセのない白ベースです。

家電くらいは、と家電製品は洗濯機以外黒で統一しています。


レンジにケトル、ドライヤー、炊飯器、冷蔵庫。

機能も見た目も値段も気にすると、なかなか探すのが大変です…



こだわりのチョイスでこだわりの空間をつくる。

誰しも一度は憧れるプライベートルーム。


そして…


工事は昨年中に完成して、引渡しも完了。

羨ましい限りのこだわりの詰まった空間を満喫していらっしゃいます。



住まいは暮らしを映すもの。


どんな状態であろうが生活が成り立っているであればそれはそれでひとつの暮らし。


ふとしたときに。必要に迫られたときに。

動機はそれぞれあれど、タイミングは幾つもあるわけではなくピンポイント。


私たちが暮らしと向き合うときにはじめて、暮らしも私たちの方に寄り添ってくれる。のかもしれません。


FLAT Renovation Studio /金剛住機株式会社

Office&Showroom 福岡市東区二又瀬18-11

Tel 092-611-5626

FLAT blog

FLATスタッフによるリノベブログです。 スタッフが日々感じていることを自由に書いております。

0コメント

  • 1000 / 1000