石の上に一万年。

こんにちは、FLATの松田です。

今週はタイル張りの施工をしています。

ラグジュアリーな憧れの空間を造ります!
大判のタイルを、大判振る舞い。


キッチン&パントリー。
六角形のマットなグレーのタイル。
裏面にも六角形。
亀の甲羅っぽいです。
春から縁起がいいですね。
白黒にするとサッカーボールですね。



レストルーム。
250角の天然石っぽいタイル。


洗面室。
色柄おなじもので、こちらは600角。


浴室。
ハーフユニットにして、壁には床と色違いの250×500サイズのタイル。
岩盤浴のようなバスタイムを。


大判のタイルはある程度の面積のあるところに張ることで、高級感ある統一感を出してくれます!
もちろんあえて統一感を出さずに、みたいな張り方だってアリ。

どんな張り方にするか、楽しみながら考えていく。わくわくしますね!

FLAT Renovation Studio /金剛住機株式会社
福岡市東区二又瀬18-11
092-611-5626

FLAT blog

FLATスタッフによるリノベブログです。 スタッフが日々感じていることを自由に書いております。

0コメント

  • 1000 / 1000